音の風に乗って 日本フィル夏休みコンサート
MENU↓ [テキスト文字=開く] [ =マウスを乗せると閉じます。又は、プレビュー]
コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


今日は 娘と二人で
日本フィルハーモニー交響楽団の夏休みコンサートに
行って参りました(^ー^)

小学校から頂いたチラシを見て 興味の持てそうな内容だったので
学校にチケット購入を頼んであったのです。


今年は 第1部に 

ワーグナーの歌劇『ローエングリン』から
「第3幕への前奏曲~結婚行進曲」

大きな金管楽器 チューバ による
『くまん蜂の飛行』(リムスキー=コルサコフ作曲)

イギリスの作曲家 ヴォーン=ウィリアムズの
『《グリーン・スリーヴス》の主題による幻想曲』

『剣の舞』で有名な作曲家 ハチャトゥリアン の
ユニークで楽しい曲
『《仮面舞踏会》より「ギャロップ」』

・・・という 彩り豊かな演目でした。


第2部には 
チャイコフスキーの3大バレエのひとつ
『白鳥の湖』を 子ども向けに短くして上演。

昨冬バレエを始めた娘には 嬉しい演目♪
初めて目の前で観るバレエの舞台でした。

オデットとジークフリートの悲しい物語に引き込まれ
少しウルウル・・・と涙が出てきました。。
(私だけ・・・? ^^;)


第3部は ファミリー向けコンサートには欠かせない
“皆で大合唱” の時間♪

この合唱の曲目も とても良かったです。

まず みんな大好き 『となりのトトロ』の「さんぽ」

それから ずっと歌い継いでいきたい
日本の美しい歌 「朧月夜」

楽しくってウキウキする 全員参加型の曲 
「誰にだってお誕生日」

そして 最後は 南国のリズムに乗って 心が弾む
「南の島のハメハメハ大王」


他のファミリー向けコンサートには
今迄数回行ったことがありますが

日本フィルのは 実は初めて。

内容もとても楽しくて良かったし
確か 日本フィルは 託児もあるので
赤ちゃんの居るご家庭にも嬉しいですよね。

小さいお子さんでも
出来るだけ 色んな音楽を聴いて欲しいのですが
特に こうして演奏会に行って
生の演奏の迫力を体感することは とても良い経験です。

オーケストラが こういう機会を作ってくれることは
本当に有難いなぁ と思います。


皆さんもぜひ 聴きに行ってみて下さいね!


<<『ピアノの森』のブログパーツ♪ | ホーム | 『ピアノの森』>>



please comment














管理者にだけ表示を許可する



trackback
trackback url

http://marikopiano.blog96.fc2.com/tb.php/30-12253936
金管楽器の思い入れ
20数年ぶりにバンドに参加することになり、ネットを検索してこの楽器を見つけました。ショートコルネットがこの値段で買えるなんてと驚きましたが、ライブも迫っており、急いで購入。迅速な対応ですぐに手に入れることができました。吹いてみると思っていたよりずっと素直 管楽器を極める【2007/07/28 <% tb_hour>:40】


| ホーム |



skin by Dreamy

Entries         

Comments        

Trackbacks        

Category        

Link          

plugin_third       

[最近のコメント]

plugin_first        

plugin_second         

[プロフィール]

まりこピアノ

Author:まりこピアノ
ピアノの生徒さん達と
驚きと発見の日々を 楽しんでいる
主婦で 3児の母です♪

[メールはこちらから。。]

名前:
メール:
件名:
本文:






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。