音の風に乗って 2008年09月
MENU↓ [テキスト文字=開く] [ =マウスを乗せると閉じます。又は、プレビュー]
コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


ピティナの千葉支部の先生方が
研究会を発足して下さったのが 6月

最初の研究会は もともと参加出来ず
7月は急に参加出来なくなり
8月は夏休みで 研究会の開催自体が無く・・・

やっと 今日 主人が仕事時間を調整してくれて
初めて参加できました!


今日は 講師と生徒の今昔・・・とのテーマから
ご苦労やご意見 そして 悩みに対するアドバイス・・・と
ざっくばらんに語り合いました。

私より 経験豊富な先生方のお話を沢山聞き
自分がどういう指導の“核”を持っていたいか を
再確認することが出来ました!


皆さん 色々とご苦労もありながら
(中には・・・お月謝1年間滞納という びっくりするような話も。。^^;)
色々 前向きに指導なさったり 工夫されていたり

私は 生徒さんや親御さんに恵まれているなぁ とも感じ
有難いなぁ とも。。

でも だからこそ 頑張らなくちゃ と思いました。


ベテランの先生方には
いろんな体験談からの 心強いアドバイスも頂いて
私にとって 貴重な時間となりました。


何より 一番の収穫は

生徒さん一人一人の 目標 スタンス 音楽との向き合い方 等によって
一人一人のレッスンを見直しながら

時に指導し 時に見守り 時に 共に学び 悩みつつ

音楽を生涯の友 と言えるものにしてあげられるよう
私は 努力をしていこう と 改めて感じたことです。


今後も 研究会に出来る限り参加して
色々な刺激を受けていきたい 学びたい と思っています!

スポンサーサイト

今年の発表会は 12月6日。


いつものように 

基本的に
クラシックのソロピアノ曲を1曲 を弾いて貰い

それ以外に 回毎にテーマを決めて
発表して貰います。


今回は そのテーマを どうしようか・・・と思案し
2本立てでいくことにしました


ひとつは 「僕の 私の 好きな曲」

もうひとつは 「メリークリスマス!」


その中で 実は初めて 合唱に挑戦します!

曲目は 

『崖の上のポニョ』(幼児~中学生)
『キセキ』(小3~大人)

そして 最後に
『Happy Christmas (War Is Over)』
(観客も含め 全員)

指導も初めてなので ドキドキなのですが・・・


生徒の皆さん
頑張って 自宅練習 お願いします!


それから・・・
ご家族の皆様も ぜひ『Happy Christmas』を
練習しておいて下さいね♪

(そのうち・・・出演依頼のお声を掛けます・・・!)





此処でも 今までに話したことがありますが・・・


ピアノは 音が命です。


どんなに 指が早く回っても
どんなに 美しいフォームで弾いても

そこから 奏でられる音が
おざなりでは
なんの意味もありません。


指が早く回るようにするのは
ひとつひとつの音の響きを クリアにする為。

美しい手の形や 手首や腕等の上げ下げは
音の深さや色を変化をさせるのに役立つから。


極端な話、

音が美しければ
どんな形で弾こうが それは個人の勝手・・・なわけです。


現に

私の大好きな ホロヴィッツの弾き方は
誰もが驚くところ。

あれを真似して あの音を出せる人は
なかなか居ないでしょう。。


要は

形が先にあるのではないのです。


まず 何より大事なのは
音色・・・音の響き です。



だからこそ

まず 練習して欲しいのは 

自分の奏でている音を 注意深く 聴く ということ。




音って 奥が深いですよね。


響きの深さ 

音の色

そして 
ひとつの音の 又は 複数共鳴した音の 拡がり。。


自分の打鍵が どのような 音 を作るのか
もっともっと 気を使って 調べてみて欲しいな と思います。


レッスンでも

もっと 具体的に 体験して貰って
今以上に 皆さんに伝えていきたい と思っています。



もうご存知の方もいらっしゃるでしょうが
ピティナは YouTubeでの動画配信を始めています。

コンペの入賞者記念コンサートやコンペの本選の動画、
またピティナの様々な先生方のトークコンサートの動画など
見応えのある内容です。

ぜひぜひ お時間のある時に順番に見て下さいね。


 ピティナYouTubeサイトは こちら

以前記事にしたように、
生徒さん達の殆どがレッスンの長期休暇中の計画を立ててくれましたが
その後 実行した内容をみんなノートに書いてきてくれました。


皆さん なんとか頑張ろう!という 努力をし
今迄よりは ピアノに向かう時間が増えたようです!

よく頑張りました


少し残念だったのは

暇な日も やはり2時間以上ピアノに向かうということは
殆ど誰もできなかったこと、

そして、
前日迄に自分が設定した時間に きちんとピアノに座ろうとした子が
あまり居なかったことです。


このふたつは ある程度は仕方ないのですが
日常の習慣としてピアノの練習をする為には
もう少し何か改善できないかな・・・という反省が残りました。


ただ!
その後 新学期に入っても
その計画立てとその実行の経験は 良い効果を齎しているようで

実は 今のところ 何人もの生徒さんが
学校が始まっても1時間の練習時間を取って 変わらず頑張っています!

まだ始まって1週間や10日ですけどね~、それでもなかなかなものですよね^^


ちょうど発表会の曲も 8月の最後のレッスンにお渡ししたので
余計に今時間を掛けてくれているのでしょうが
それでも こういう時期にそういう癖を付けることが出来たら嬉しいな と
期待しています^^


今回の発表曲は 皆いつもより少し難しく そして長い曲を選んだので
練習の内容が仕上がりに大きく影響します。

皆さんの頑張りに期待!


ご家族の皆様にも ぜひご協力と励ましを 宜しくお願いします。

ぜひ いつも 良き“サポーター”で居てあげて下さいm(_ _)m

実は 私のノートパソコンが 帰省中に壊れてしまいました!

なぁんにもした覚えは無いのですが・・・(+ +;)



しかも
子ども達の色々に付き合って 毎日寝不足・・・

そんなこんなで 
家にデスクトップパソコンはあるものの パソコンから離れるばかりで 
こんなにも長い間 更新できずにいました!!


生徒さんには 毎週出来るだけご覧下さい と言っていながら
こんなことになり 大反省・・・


次男も バタバタする歳になり 今は随分と振り回されているので
自分の時間を持つのが難しいのですが
出来るだけ計画性を持たねば・・・と 改革案を練っています。。


頑張って 続けていきますので
お付き合いのほど 宜しくお願いします!





| ホーム |



skin by Dreamy

Entries         

Comments        

Trackbacks        

Category        

Link          

plugin_third       

[最近のコメント]

plugin_first        

plugin_second         

[プロフィール]

まりこピアノ

Author:まりこピアノ
ピアノの生徒さん達と
驚きと発見の日々を 楽しんでいる
主婦で 3児の母です♪

[メールはこちらから。。]

名前:
メール:
件名:
本文:






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。